運営者プロフィール | 商い支援ナビ
2014.7.7
0026_large

運営者プロフィール

 

 

職人社長を職人経営者へ

 

税理士

酒井 麻子(さかい あさこ)

 

 

0026_large

 

 

【酒井麻子 プロフィール】

 

1982年2月、商店街にかこまれた東京都品川区にて生まれ育つ。

 

 

両親の勧めもあり、東京都立芝商業高等学校へ進学。

 

高校卒業後、会計事務所勤務を経て
現在、高い技術力や営業力を持つ職人社長の
経営力をサポートする税理士として活動中。

 

 

 

【税理士への道】

 

高校在学中は、簿記を始め会計科目が一番得意。

 

進路相談の結果、得意を活かせる職場として
公認会計士事務所へ高校卒業後、就職。

 

 

就職したは良いのだけれど、公認会計士と税理士、

どちらの道を選択するか自分の方向性をきめなければスタートできない。

 

 

仕事を通じ、
公認会計士は主に大企業向けの専門家、
税理士は中小企業向けの専門家
であるということを実感し、方向性を考える。

 

 

幼少時代、町工場や商店街の人々に
温かく見守られ育ったことから
中小企業の方々を支え、共に歩む
税理士の道を決意。

 

 

勤務していた会計事務所は、
繁忙期になると想像以上に激務の日々。

 

 

それでもずっと続けてこられたのは、中小企業とその先にある人たちに

安心と笑顔を与える仕事にやりがいと誇りを感じていたから。

 

 

 

 

【独立開業への思い】

 

税理士は孤独になりがちな経営者が、
なんでも相談できる場所であること。

 

 

難しいと思われやすい税金や会計、
その他経営にまつわる情報を
経営者の状況に合わせて明瞭にお伝えすること。

 

 

そのような業務を通して、
家族でも友人でもない、
税理士だからこその信頼関係を築き、
共に歩んでいきたい。

 

 

このような想いが強くなり、
会計事務所の職員としてではなく、
同じ経営者の立場で一緒に分かち合い
歩んでいきたいと考え独立

 

 

 

 

【ミッション】

 

多く経営者と接する中で
会計事務所勤務時代には聞いたことのない
難しい言葉の前に基本からしっかり学びたい。
顧問税理士には恥ずかしくて聞けない。
というようなリアルな悩みが多いことを知るようになりました。

 

 

また経営者が、心から信頼でき、
相談できる専門家がいないという実情も。

 

 

これまで優れた技術力や営業力があっても、
それだけで起業すると立ち行かなくなるという現実をたくさん見てきました。

 

 

なぜなら、やはりそこには必ず「数字」
ついてくるものだから…。

 

数字にとらわれる企業経営にも問題はありますが、
数字を考えない経営はとてもリスクが大きいのです。

 

 

 

技術には自信はあるが、数字が苦手な「職人社長」も、
自社の数字がしっかりとわかるようになる
「職人経営者」になることが安定経営の第一歩!

 

 

「職人社長」から「職人経営者」に
なりたい人を
全力でサポートします!!

 

 

◎無料メール講座◎

メール講座イラスト

メールアドレス